リウマチと体の免疫力

ブロッコリーやスルフォラファンは活性酵素に有用

投稿日:2018-05-29 更新日:

花子
ブロッコリーやスプラウトはおすすめの野菜です!

これらの野菜には、抗酸化力の強い成分が含まれています。

 

ブロッコリーの健康パワーとは?

ブロッコリーには抗酸化力の強い「スルフォラファン」という成分が含まれています。

 

「スルフォラファン」は、ブロッコリーよりスプラウトのほうに多く含まれています。

 

スルフォラファンの働き

スルフォラファンは抗酸化酵素の生成を助ける働きがあります。

 

その酵素は活性酸素を除去し、発がん性物質などを無毒化します。

 

スルフォラファンの効果は約3日持続

スルフォラファンの効果は約3日です。

 

ビタミンCやビタミンEの作用は数時間であることを比べてもパワーの強さはスルフォラファンの方が断然上です。

 

スルフォラファンを摂るならスプラウトの方が効率的!

スルフォラファンの効果を期待するのなら、 スプラウトがおすすめです。

スプラウトは、ブロッコリーの数倍ものスルフォラファンを含んでいるからです。

 

(参考画像)免疫力を上げて一生健康 P38

 

免疫力アップの摂り方

ブロッコリーやスプラウトの摂り方を紹介します!

 

1 ジュースやスムージーにする。
2 茎も捨てずに食べる。
3 よく噛んで食べる。

 

1.ジュースやスムージーにする

スルフォラファンを効率的にとるには、細かく砕くのがおすすめです。

吸収力がアップするためジュースやスムージーにするのがおすすめ。

 

2.茎も捨てずに食べる

ブロッコリーの茎にはビタミンCが豊富に含まれます。

 

ビタミン C は免疫力アップに繋がるのでおすすめです。

 

薄めに切るなど工夫して、捨てずに食べましょう。

 

(参考画像)免疫力を上げて一生健康 P38

 

3.よく噛んで食べる

スルホン酸は細胞が壊れないと生成されません

 

ブロッコリーのスプラウトもよく噛んで食べるようにしましょう。

-リウマチと体の免疫力

Copyright© リウマチを未然に防ぐためにすることは? , 2018 All Rights Reserved.